美食道

東京近辺美味いもの食べ歩きグルメブログ(でもラーメンばっかり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南麻布 笑の家


ギトギトの脂が浮いた豚骨スープと醤油ダレ
ストレートの極太麺
ザクッと切った硬めのチャーシューにホウレン草と刻みネギ
そして味が濃く画用紙のように厚い海苔


これが横浜『吉村家』を源流とする“家系ラーメン“の基本構成だ。
工業地帯でスタートし、肉体労働者御用達として人気を集めた家系ラーメンは、
味も濃くパワフルで非常に無骨なラーメンである。

この家系ラーメンだが、食事というより嗜好品に近い。
なぜなら中毒性があり、何かの拍子でハマってしまった者は、
時間が経つと家系“エキス”の禁断症状が出るようになる。
あのギトギトが無性に欲しくなるのだ。
例えば、自分のように中学・高校と家系ラーメンで育ってしまうと
立派な家系中毒患者が完成する。

今回は、そんな家系ラーメンの、都内では非常に貴重な一店。

南麻布『笑の家』。

都内は家系ラーメンが少なく、中毒患者には非常に住み辛い土地である。
しかし、ここは家系有名店『六角家』の元店長の店ということで、
かなり純度の高い家系エキスが期待できる。

注文したのは、
「大盛ラーメン」(700円)に、「のり+ライス」(200円)、「味付玉子」(100円)で麺固め。

南麻布 笑の家
「大盛ラーメン+のり+ライス+味付玉子」 計1000円 

普段は“海苔増し”はしないのだが、久しぶりの家系が嬉しくて調子に乗る。
すると、驚愕のラーメンが登場。
なんと器の上が、海苔で埋め尽くされている。
(写真は、このままでは海苔しか写らないと思って端に寄せた)

取りあえず海苔を減らそうと思い、
スープに浸してライスを包んで食べる。

・・・たまらん。

今度は、海苔と一緒に麺をズルズル、
さらにライスを頬張って、すかさずスープをすする。

・・・たまらん。

家系スープの良し悪しを決めるのは、
“豚骨”&“ネギと生姜で香りをつけた鶏の脂”&“醤油ダレ”のバランスである。
これが絶妙だと、味と風味に奥行きが生まれて病み付きエキス完成なのだが、
さすが由緒正しい家系の店。安心してエキスが摂取できた。

そして、東京という立地を意識してのことなのか、
全体的にキレイに整っていて家系の“荒っぽさ”があまりない。
とは言え、この“荒っぽさ”というものは、
良いほうに出ると味のダイナミックさにつながるが、
悪く出ると「隣のスープと味が違う」というとんでもないことにもなるので、
“荒っぽくないこと”は、必ずしもマイナスとは言えない。
ここは前向きに、安定したクオリティが期待できると捉えるべきだろう。

しかし、それでも家系ラーメンは食べる人を選ぶ。
摂り過ぎると身体に毒(脂肪&塩分過多)であるし、
ファッション感覚で食べにくる輩には手厳しい。
その匂いと脂っこさは軟弱者を寄せつけず、返り討ちにする。
気分が悪くなって「もう二度と行かない」「マズい」などと
負け惜しみを言う人間も多い。

アウェイの東京に進出し、うまく適合を図りながらも
伝統の味を守って都内の家系中毒患者を救う『笑の家』。

都内の中毒患者には貴重な“エキス”補給基地であり、
初心者には家系ラーメンの登竜門となることだろう。(by 2号)


店 名 : 笑の家
最寄駅 : 麻布十番(東京メトロ大江戸線他)、白金高輪(都営三田線)
所在地 : 東京都港区南麻布2-7-30
定休日 : 月
営業時間: 11:00~15:30、17:00~翌3:00(日:11:00~15:30、17:00~23:00)
電話番号: 03-5439-5277

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/09/06(木) 00:00:00|
  2. 東京・港区
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<千葉・松戸 兎に角 | ホーム | 秋葉原 鳥つね AKIBA-ICHI店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bishokudo.blog114.fc2.com/tb.php/14-7c75d975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

笑の家 Part6(白金高輪)

南麻布にある家系ラーメンのお店。 笑の家。 ラーメン トッピング:特製とろ肉。 焼き餃子。 南麻布にある家系ラーメンのお店。 笑の家と書いて「しょうのや」と読みます。 六角家で修行し、新横浜ラーメン博物館に
  1. 2007/09/06(木) 06:25:11 |
  2. おいしいお店探索

横浜 家系 ラーメンのご紹介です!

吉村家を抜かして家系は語れない!【全国名店ラーメン】横浜 吉村家  生ラーメン 4食入商品価格:980円レビュー平均:5.0日吉 家系ラーメン「らすた」地方ではどこまで知名度があるのか良くわからないが、東京近辺にお住まい
  1. 2007/09/11(火) 18:58:51 |
  2. ラーメン 行列ラーメン 最新情報!!

横浜家系ラーメンの総本山「吉村家」で食べる元祖家系ラーメン

横浜でラーメンと言えばやっぱりここ「吉村家」は外せないでしょう。 なにせ、各地の○○家という家系ラーメンのおおもと、いわば総本山がこの「吉村家」なのです。 ここ最近行ってなかったのですが、無性にあの味が食べたくなり行ってみることにしました。 お店は...
  1. 2008/03/11(火) 00:02:06 |
  2. 横浜ブログ

美食道

美食道

Special thanks!!
デジタル書道ソフト Shodow

携帯版「美食道」

QRコード

記事検索

店名、駅名等で検索して下さい

最近の記事

エリア別

カテゴリー

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。