美食道

東京近辺美味いもの食べ歩きグルメブログ(でもラーメンばっかり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

堀切菖蒲園 糀や


ど~してもラーメンが食べたい時、行こうとした店前に
「ラーメンは品切れ、うどん類のメニューのみとなります。」
という貼紙を見たらどうしますか?
周りを見渡せばラーメン屋は沢山あるのに。

そんなシーンに出くわしてしまったのが、堀切菖蒲園にある『糀や』。
向かいには系列の『麺香房 天照』など色々あり、
結構“熱い町”なので迷ったが、
讃岐うどん店をリニューアルした店とのことで、讃岐うどんは好きだし、
何度か食している『麺香房 天照』に行くのも何だったので、
トライしてみました。

メニューの左側に讃岐饂飩のメニューがあり、うどんを食べに来たなら
心躍るのだろうけど、今日はラーメン気分。
「やっぱりラーメンが食いたい」と思って、右の拉麺のメニューを見ると…
「饂麺(うーめん)」!?
拉麺のスープに讃岐饂飩を入れたものらしい。
スープは、豚&鶏と魚介のWスープ。
これは食すしかないと思い、チャーシュー入りの
「特得饂麺(880円)」を注文した。

カウンターから調理しているところが見難かったのだが、
粉末系のものを2種入れて、別に何やらドロドロとしたスープのようなものを
小鍋で水分が蒸発するくらい煮込んでいた。
麺は一気に注文分の玉を茹で、そこから一度締めて(?)から小分けにし、
一度湯に戻して盛っていた。

運ばれてきた。見る限りはラーメンそのものだ。

堀切菖蒲園 糀や 特得饂飩 880円
「特得饂麺」 880円

「結局ラーメンが食せる!」と思ってスープを飲むと、
相当濃厚、というよりドロドロだ。

先程の粉末系のものと煮込んでいたものによるものなのだろう。
饂飩に負けないように、とろみを出しているらしい。
このドロドロ加減は言うなればカレーうどんだ。
確かにこのスープでラーメンは厳しいだろう。
味は魚がかなり強い。魚の粉末が口にかなり残る。
『麺香房 天照』をドロドロさせ、独特の酸味を除いた感じだ。

麺は讃岐うどんそのもので、こしのある締まった麺だ。
これはこれで別の機会にズルッといってみたいと思った。

その濃厚なスープと饂飩の上に乗るのが、鶏ほぐし身と穂先めんま。
見た目が似ていて、濃厚なスープに浸かると、
どちらがどちらか分からなくなるが、両者の混ざり具合が非常によい。
そして、味玉、チャーシュー、海苔、ねぎ(2種)。
チャーシューは赤身のサッパリしたもの。
先日『生粋』を食した時に2号とチャーシュー要否を議論したのだが、
このチャーシューも『生粋』のものと似ていたが、(もちろんスープは全然違うが)
バランスが悪いわけではないのだが、
何だろう…やっと彼の言いたいことが分かった。
『生粋』も『糀や』もチャーシューはいらないかも。

2008年麺初め。
今年1年が面白い年になる、そんな予感させる一杯でした。
ご馳走様でした。(by 1号)


店 名 : 糀や
最寄駅 : 堀切菖蒲園(京成線)
所在地 : 東京都葛飾区堀切4-57-15 [MAP
定休日 : なし
営業時間: 11:30~14:30、17:00~23:00
電話番号: 03-5680-3317
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/01/16(水) 00:00:00|
  2. 東京・葛飾区
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:4

美食道

美食道

Special thanks!!
デジタル書道ソフト Shodow

携帯版「美食道」

QRコード

記事検索

店名、駅名等で検索して下さい

最近の記事

エリア別

カテゴリー

カレンダー

12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。