美食道

東京近辺美味いもの食べ歩きグルメブログ(でもラーメンばっかり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神奈川・久里浜 ずいずいずっころばし


横須賀随一の塩ラーメンの名店『塩や』を目指し、
京急久里浜駅から佐原方面に向かう途中、
バス停を探していたところたまたま見つけた一軒。

ラーメンののぼりが立っていたので気になって覗いてみると、
暖簾には「ずいずい」と書いてある。何だ?

早速、某ラーメンデータベースで確認。
家系(?)で評価も高い『ずいずいずっころばし』。

神奈川・久里浜 ずいずいずっころばし
神奈川・久里浜『ずいずいずっころばし』

本命はもちろん『塩や』だったのだが、バスの待ち時間が結構あったので、
これも何かの縁ということで予定変更。入店。

店内はカウンター10席程度で広くはないが、窮屈な感じはそれ程ない。
席の後ろがガラス張りだからか。日差しも良く入ってくる。

「角煮らーめん」や「ザーサイらーめん」もあるが、
まずは基本メニューということで「らーめん(中)」を注文。

神奈川・久里浜 ずいずいずっころばし らーめん(中)
らーめん(中) 700円

さあ、出てきました。ん?さやえんどう?
とんこつラーメンの具にさやえんどうは初めて。
家系でいうところのホウレン草の役割か。

まずはスープを啜る。
むむむむ・・・。あっさりだな・・・。
いや、世間一般のラーメンを基準にすれば間違いなく「こってり」の
部類に入るのだろうが、家系基準で考えると「あっさり」である。
一瞬戸惑ったが、家系と思わなければ、豚骨の旨味と醤油ダレの風味も良く、
これはこれでなかなかバランスがいい。

麺は横須賀地区で有名な増田製麺。
家系風のとんこつ醤油ラーメンにしては気持ち細め。
スープの濃さ加減からするとこれぐらいが丁度良い。

具のさやえんどう、ワカメも全体に優しさを加味するために一役買っている。
やはり立地を考えると、家系ラーメンは、地元の支持を得るための
「優しさ方面への進化」が必要ということだろうか。
「家系が目的の客」だけで回していくのは難しいはずだから。

しかし、スープが完成度が高い上に、抑え目の濃さなので、
結構グイグイ行ってしまう。完飲とまではいかないものの、
塩分取り過ぎイエローゾーン間違いなし!

あと、この店の奥さんは美人で働き者で有名のようです。
なんかね、素敵な笑顔でね、「どうぞ」なんつって
ラーメンを供されるとね、気分いいっす♪(by 2号)


店 名 : ずいずいずっころばし
最寄駅 : 京急久里浜(京浜急行線)
所在地 : 神奈川県横須賀市佐原5丁目21-11 [MAP]
定休日 : 月曜日(水・金は昼なし)
営業時間: 11:30~15:30、17:30~20:00
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/05/24(土) 00:00:00|
  2. 神奈川
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

美食道

美食道

Special thanks!!
デジタル書道ソフト Shodow

携帯版「美食道」

QRコード

記事検索

店名、駅名等で検索して下さい

最近の記事

エリア別

カテゴリー

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。