美食道

東京近辺美味いもの食べ歩きグルメブログ(でもラーメンばっかり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青山一丁目 New England Cafe


毎年秋には一面黄色に染まる外苑のいちょう並木

そのいちょう並木と青山通りがぶつかるあたりにある
New England Cafe』。
青山一丁目からも程近い、地下1Fの隠れ家的ダイニングカフェだ。

ニューイングランドとは、アメリカ北東部に位置する古い地域のことで、
入植時のイギリス文化が色々な形で残っている。
すなわち、ニューイングランド料理とは、
ある意味ヨーロッパ的であり、ある意味アメリカ的な料理。

この『New England Cafe』は、欧米の良いトコ取りの美味しい料理を、
ジャンルに囚われず幅広く提供してくれる。
まさに「美味しいものは正しい」というシンプルな美食哲学だ。

青山一丁目 New England Cafe
『New England Cafe』

ランチをご紹介。どれもボリュームがある。

「玄米のビーフハヤシオムライス」

玄米のビーフハヤシオムライス
「玄米のビーフハヤシオムライス」

卵がトロトロでフワフワ。
そして、玄米ご飯の歯応えとの組み合わせが心地良い。
ソースはデミグラスベースでトマトの酸味がやや強め。

「小エビと野菜の入った玄米のクリームリゾット」

小エビと野菜の入った玄米のクリームリゾット
「小エビと野菜の入った玄米のクリームリゾット」

こちらも玄米。
場所柄だろうか、女性客向けのヘルシーな素材セレクト。
もちろん、最近腹回りが気になる2号にもうれしい。
ニンジン、コーン、ホウレン草、グリーンピースや
キドニービーンズなどの豆類がたっぷり。

「ミートソーススパゲティ」※日替わりパスタ(生パスタ使用)

ミートソーススパゲティ
「ミートソーススパゲティ」

生パスタのモチモチした食感が気持ちいい。
美味い麺はラーメンでもつけめんでもパスタでもテンションが上がる。
ミートソースはトマトの酸味強めでこちらもすっきりとした印象。

店内には大画面液晶テレビが3台設置されており、
サッカー日本代表の試合日などは盛り上がるそうだ。
いい席を確保するにはココで早めの予約がお勧め。

個人的にはサッカーは一人でじっくり観たいのだが、
そこは隠れ家的ダイニングカフェ。もちろんOKです。(by 2号)


店 名 : New England Cafe
最寄駅 : 青山一丁目(東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線)
所在地 : 東京都港区南青山2-11-14 青山コシビルB1 [MAP
定休日 : 日曜(パーティーは予約受付)
営業時間: ランチ 11:30~15:30(L.O.15:00)、
      ディナー 18:00~24:00(L.O.23:30)
電話番号: 03-3796-1212
スポンサーサイト

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/03/13(木) 00:00:00|
  2. 東京・港区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美食道

美食道

Special thanks!!
デジタル書道ソフト Shodow

携帯版「美食道」

QRコード

記事検索

店名、駅名等で検索して下さい

最近の記事

エリア別

カテゴリー

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。