美食道

東京近辺美味いもの食べ歩きグルメブログ(でもラーメンばっかり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋葉原 鳥つね AKIBA-ICHI店


麺ものばっかり…?な感じとなってきましたが、
ご飯ものいってみましょう。(笑)

秋葉原はTX開通とヨドバシによってかなり様変わりした。
アキバと言えばヨドバシだが、そのヨドバシの陰に隠れた感のあるUDX。
ここのAKIBA-ICHIにはおいしいお店が結構入ってます。
そんなに混んでもいないし、自分にとって秋葉原は穴場なので、
気付くと利用しているパターンが多いです。

さて、今回は『鳥つね』。
親子丼を中心とした鳥料理のお店で、AKIBA-ICHIの中でも非常に小さなお店。
湯島天神に本店があって、創業90年らしい。

秋葉原 鳥つね AKIBA-ICHI店
「もつ入り上親子丼」 

これが「もつ入り上親子丼」。
お値段は少々張りますが(確か1600円くらい)、一食の価値アリです!

親子丼は甘い卵にタレが絡み合って、非常に濃厚。
特に卵の存在感が圧倒的で、見た目も味もまさに地鶏の卵。
もちろんトロ~っと汁ダク。(笑)
そこにもつです。
親子丼にもつなんてはじめてだが、これがイケる。
もつは、レバーに加えて数個ハツが入っているが、
ハツのコリコリ感がたまらず、
レバーは苦味が全体の甘さの中でちょっとしたアクセントになって心地よい。
それもこれも、親子丼がこれだけ濃厚で完成度が高いから成り立つ業なのだろう。

お値段的にはじっくり味わうべきでしょうが、一気に行きたい感じです。
はい、行きました。(笑)

このお店では、料理により、
名古屋コーチンと秋田比内鶏の2種類使い分けている。
例えば、鳥刺は名古屋コーチン、鳥わさは秋田比内鶏というように。
是非本店に足を運んで、鳥を食べ尽くしたい!

地鶏と言えば、GWの放浪中に立ち寄った群馬『浅間とり牧場』。
ここでは比内鶏を放し飼いにして育てているが、その場で食事もできる。
ここの鳥も非常に肉が締まっていておいしかった。
帰り際、牧場を覗いた途端、物凄い数の鳥が集まってきたのが
非常に印象に残っている。
餌付けと間違えたらしいが、オレの餌付け後、しかも餌は君たちだった…
なんて言えない。(by 1号)


店 名 : 鳥つね AKIBA-ICHI店
最寄駅 : 秋葉原(JR山手線他)
所在地 : 東京都千代田区外神田4-14-1
定休日 : 不定休(秋葉原UDXに準ずる)
営業時間: 11:00~23:00(日曜日及び連休最終日は22:00まで)
電話番号: 03-5289-9170

テーマ: - ジャンル:グルメ

  1. 2007/08/30(木) 00:00:00|
  2. 東京・千代田区
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
前のページ

美食道

美食道

Special thanks!!
デジタル書道ソフト Shodow

携帯版「美食道」

QRコード

記事検索

店名、駅名等で検索して下さい

最近の記事

エリア別

カテゴリー

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。